講座・シンポジウム

協会では、より多くの方に子どもや若者を取り巻く環境に関心を持ってもらうとともに、その支援のあり方についてより深くご理解いただく機会を提供するために、公開講座やシンポジウムを開催しています。

ぴあすぽ

講座は、興味をお持ちの方であれば、どなたでもご参加いただけます。
これから子どもや家族にかかわろうとしている方や、すでに現場でご活動されている皆さまのご参加をお待ちしています。

訪問ワーカー養成講座(ケアワーカー・ユースワーカー)

ケアワーカー・ユースワーカーとして、活動を検討中の方、これから活動を始める予定の方向けの講座です。
活動について知りたい方や、子どもとの関わりについて学びたい方など、どうぞお気軽にご参加ください。

■日時:2018年2月17日(土)13:30〜17:00(開場13:15)
■会場:上北沢区民センター(京王線上北沢駅 徒歩3分)
■内容:講義「子どもを支援することとは」(当協会理事長ソーシャルワーカー寺出壽美子)、グループワーク、活動紹介 ほか
■参加費:一般の方 1000円、学生の方 500円
■定員:先着30名程度
■申込方法:お電話かお問い合わせフォームより、お申込みください。

ソーシャルワーク講座

ソーシャルワーク講座・第19期

2017年2月11日(土)・2017年3月12日(日)

案内チラシ(PDF)

テーマ1 「相模原障碍者殺傷事件」

〜いのちの受けとめ方を考える〜

      

芹沢 俊介(思想家)

時間:2017年2月11日(土)12:20〜14:20

テーマ2 「相模原障碍者殺傷事件」

〜精神科医の立場から考える〜

高岡 健(岐阜県立希望が丘こども医療福祉センター・発達精神医学研究所長、児童精神科医)

時間:2017年2月11日(土)14:40〜16:40

テーマ3 「不登校・ひきこもり・いじめ…」

〜支援の現場で問われていること〜

寺出 壽美子(日本子どもソーシャルワーク協会理事長、ソーシャルワーカー)

時間:2017年3月12日(日)12:20〜14:20

テーマ4 「不登校・ひきこもり…親の心構え」

石川 憲彦(林試の森クリニック院長 児童精神科医)

時間:2017年3月12日(日)14:40〜16:40

会 場 成城ホール4階 集会室(小田急線「成城学園前」駅下車 徒歩3分)
受講料 ◆一般:1講座3,500円、全4講座12,000円
◆学生割引(25歳未満)及び職場団体割引(5名以上):1講座1,800円、全4講座6,000円
講師の皆様には遠方よりお越しいただいておりましため、受講料の見直しを行いました。ご了承いただきますようお願い申し上げます。
振込先 みずほ銀行 成城支店 普通 8045776
特定非営利活動法人日本子どもソーシャルワーク協会
定 員 50名
お申込
み方法

FAXでのお申込み

申込用紙を印刷し、必要事項を記入の上FAX(03-3416-6994)してください。

メールでの申込み

申込用紙を印刷し、必要事項を記入の上、swkoza@jcsw.jpにメールしてください。

郵送でのお申込み

申込用紙を印刷し、必要事項を記入の上、下記住所に郵送してください。

〒157-0066 東京都世田谷区 成城 2丁目 29−12
特定非営利活動法人 日本子どもソーシャルワーク協会

申込書のご送付後、10日以内に受講料のお振込みをお願いいたします。お振込みを事務局にて確認させていただいた時点で、受付完了となります。受講料の返金はいたしませんので、ご了承ください。