お問い合わせはこちら

スタッフ募集

NPO法人日本子どもソーシャルワーク協会では、支えを必要とする子ども若者や家族に関わる活動を行っています。子ども若者の受けとめ手として、温かく関わってくださる方のご応募をお待ちしています。

  • ケアワーカーとは
    さまざまなご事情で子育てのサポートを必要としているご家庭に訪問します。
    家事や育児のサポート、お子さんの遊びへの寄り添い、親御さんの話に耳を傾けることなどを通して、お子さんとご家族の安心した暮らしを支えていきます。

    ※世田谷区より「養育支援等ホームヘルパー派遣事業」、目黒区より「子育てパートナー派遣事業」の受託を受けています。

  • ユースワーカーとは
    不登校・ひきこもり・発達障害などで、訪問を希望する子どもや若者のもとに伺います。
    一緒に話をしたり好きなことをして過ごしたり、希望があれば学習や外出なども一緒に行いながら、その方が自分らしく生きていくための歩みに寄り添っていきます。

    ※「東京都若者社会参加応援事業」の登録事業となっています。

    活動内容 【ケアワーカー】
    子どもの遊び相手・宿題等の見守り、保育園等への送迎、子どもの食事や入浴の補助、食事作り・食器洗い・掃除・洗濯等の家事 など
    【ユースワーカー】
    子ども若者本人の希望に合わせて過ごす(ゲーム、音楽、映画鑑賞、料理、学習、散歩、喫茶、話を聞く など)
    活動場所 【ケアワーカー】
    東京都世田谷区・目黒区内(小田急線・京王線・田園都市線沿いなど)
    【ユースワーカー】
    東京都内 他
    活動頻度 週1回〜
    平日夕方・夜2〜3時間程度(わずかですが、日中・土日の活動もあり)
    ※お子さん・ご家族のもとに、継続してお伺いする活動となるため、定期的に活動・継続いただけるとありがたいです。
    報酬等 当法人の規定に基づき、報酬をお支払いいたします。
    交通費は上限があります。詳しくはお問い合わせください。
    ※有償の活動が難しい方も、お気軽にご相談ください。
    応募の流れ まずはお電話でお申込みください。お名前、ご年齢、今まで子どもと関わった経験、どのような活動をしたいか、活動可能な曜日時間帯、ご連絡先などをお伺いします。
    03−5727−2133(平日9〜18時、不在の場合あり)

    活動ができそうかを確認し、ご用意いただく書類等をご案内後、面談日程を調整します。

    事務所にて、ワーカー登録面談を行います。

    ワーカー登録を行い、訪問先を調整でき次第、活動開始となります(研修別途)

    ※まずは活動を知りたい、応募するかを検討したい、という方は、「養成講座」を先に受講いただくことをお勧めしています。詳しくは、講座・シンポジウムをご覧ください。
    よくある質問 Q.応募にあたって、資格や経験は必要ですか?
    A.資格等の条件は設けていませんが、子ども若者やご家族の気持ちに寄り添い、子ども若者の受けとめ手として活動いただける方に、お願いしたいと考えています。

    Q.応募にあたって、年齢の制限はありますか?
    A.18歳以上の方でしたらご応募可能です。大学生や子育て中・子育てを終えた方、社会人学生の方、他の仕事をお持ちの方やシニアの方など、幅広い年齢の方にご活動いただいています。
    ただ、ユースワーカーの活動は、現状20〜30代のワーカーさんに訪問してほしいとの希望が多いこともあり、お子さんや若者の希望にそわない場合、活動機会が限られる可能性もあります。

    Q.研修はどのようになっていますか?
    A.初任者向けの「養成講座」を2〜3ヶ月に1度実施しており、必ず1度は受講をお願いしています。活動開始後は、年に数回実施する継続者向けの研修やテーマ別研修にご参加いただいています。詳しくはお問い合わせください。

    Q.就職活動や帰省などで、活動できない時期がありますが、応募は可能ですか?
    A.活動できない時期がある場合や、活動可能な曜日・時間帯が変わりそうな場合は、あらかじめお知らせいただけると幸いです。ご事情に合わせて、訪問先と調整いたします。
    お問合せ

    活動や講座に関するお問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。
    ご一緒に活動してくださる方を心よりお待ちしています!

    電話番号:03-5727-2133
    9:00-18:00(土日祝日、年末年始を除く)

    お問い合わせはこちら